1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 俺たち未来に生きてるぜ
  4. 日記 » 
  5. 俺たち未来に生きてるぜ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

俺たち未来に生きてるぜ

馬鹿発見ツールと名高いTwitterを利用しているわけだけど、速効性の情報が売りのはずなのに結構ネタはネット時代を遡っている気がしないでもない。
ネタクラスタなんて言うのはその典型で、どのネタも面白いんだけど結局は以前どこかで見たような感じのものばかりだ。
ツイートのみの文章系ネタであれば改変や昇華で面白さは変化するし、ある程度かぶっていてもそれなりに面白い。
問題は画像系、リンク系のネタで、虚構新聞が真実であるかのように拡散していたり、明らかに数年前に流行ったネタ画像が、あたかも最新のネタのように扱われているのを見て、正直不思議に思う。
ネットは年々利用者も利用層も増えているとは思うけど、にしたって過去のネタ画像にあれだけ新鮮な反応をするのはなかなか出来ない。
ツイッターを開いたとき、ふと目に止まった公式リツイート。
wwwwwの語尾が鬱陶しいほど目立つURLをクリックすると、本当に二年前くらいに流行ったネタが出てきて色々と言葉を失う。
そしてその画像に対し様々な人がコメントをしている。
それも初見であるかのような新鮮な反応をだ。
そういう意味では、ツイッターは演じる場所なんだなあと思う。

ラピュタが日本列島じゃなくても、ドラえもんの最終回を何度も見ても、初見を演じれば全てがうまくいくのだ。
馬鹿を演じた人が、そのまま馬鹿として対応されるわけだよ。
ネットに初心者も上級者もいないんだなあという話。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://nebusyoku.blog92.fc2.com/tb.php/37-515080bc この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブクログ
プロフィール

なんか色々しているようでしていない者です。 まあ適当に頑張っていきます。

ネブショクパン

Author:ネブショクパン
ラノベが大好き就活フリーター。
入間人間の魅力にどっぷりつかってます。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
碧の軌跡
碧の軌跡
メルルのアトリエ
メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ!
電波女と青春男
電波女と青春男
テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。